口コミ

■ピアノ指・習得プログラム【国立音楽大学卒の一流講師陣 監修の口コミ、感想】

 

 

ピアノ指・習得プログラムの詳細を見てみる

 

 

 

国立音楽大学卒の一流講師陣監修 ピアノ指・習得プログラムDVDをひとあしお先に実践された実際の口コミをまとめましたので参考にして下さい。

 

 

(Sさん)

 

ミスタッチを多くしてしまい和音での移動がうまくいかない…、
パッセージを早くスムーズに弾くことができない。

 

 

一部の音が飛び出てしまい、アルペジオを弾く時にぎこちなくなってしまうなど、ピアノを弾くなら
誰でもこのような悩みを一度は壁にぶちたる筈です。

 

 

鍵盤を滑らかに10本の指を独立させて打鍵をすることはとても難しいものですね。
特に神経の伝達が中指・薬指・小指はつながっていることもあり難しいと言われています。

 

 

このピアノ指・習得プログラムDVD練習法は、そのような悩みを指に負担なく、短時間で改善することができまう。
ピアノを上手く弾くための指の筋力トレーニングととても有効で、10本の指を独立させることが可能です!

 

 

練習方法も実際のピアノ曲で、鍵盤と指だけでなく抜粋した楽譜で教えてくれるので分かりやすく、目と耳で理解することができました。
また、この練習方法はその曲以外にも、応用して練習をすることができるので、様々な曲種を表現豊かに弾くことが出来るようになります。

 

 

(Tさん)

 

私の長年の悩みであるピアノがなかなか上手くならない、指が速く動かないなどの思うように弾けない悩みに丁寧に答えてくれるDVDでした。

 

 

これまでは、速く指を動かすには、指だけが影響していると思っていました。、
ですが、手首の力を抜いたり、指の無駄のない動きも重要なんだと“ハッと”気づかされました^^

 

 

これまでのピアノの練習はただやっていたという気になっていただけかもしれません。
また、ピアノ指・習得プログラムDVDはどのように練習をすればいいのか具体的に分かり、なるほど、と驚くことが多いです。

 

 

曲を演奏するポイントや背景なども教えてくれ、アルペッジオの和音の弾き方や特に 「ハノン」の指の練習は衝撃敵でした!
一流の先生方の長年指導にあたってらっしゃるプロフェッショナルの貴重な経験が凝縮されたDVDでした。

 

 

(Kさん)

 

このDVDでは、誰もが知っている曲、いつかは弾いてみたいショパンの「幻想即興曲」や、ベートーヴェンの「月光ソナタ」第3楽章などを現役音楽大学附属高校の実技の先生方がレクチャーしてくれています。

 

様々なリズムパターンや速さなどを変えて。何度も練習していくというもので、指を滑らかに動かすことができるようになる確実な練習方法だと思います。

 

 

また、私も小さい頃からピアノを習って来ましたが、就職してからは家でゆっくり練習する時間がありませんでした。

 

 

ですが、このピアノ指・習得プログラムDVDでは日常の中でできる練習方法もあって、 忙しくてなかなか練習できない方でも電車に乗っている隙間時間を使っての指の運動法や、 買い物袋を使った指の強化などの練習法が紹介されてあり、ピアノがなくても出来る練習法はとても参考になりました!

 

 

ピアノは練習時間を気にされる人が多いのですが、時間(量)ではなく質の方が重要です。
もちろん、プロのピアニストをめざすなら量も必要ですが、そうでなければ時間をかけれ良いというもではありません。

 

 

どうしても上手く出来ない指の動きなどのトレーニングしたり、見過ごしてきたことが悪い癖になり上達を妨げる原因にもなっていたりもします。

 

 

今の上手く弾けない弱点を克服する適切な練習メニューを知り、効率良く長くピアノを楽しみたいなら、その方法は下記から詳しくご覧になれますので参考にしてみて下さい。

 

 

ピアノ指・習得プログラムの詳細を見てみる