アルベルティバスの弾き方

「アルベルティバスが苦手」なんてこと、ありませんか?

 

ピアノなどの鍵盤楽器の独奏曲では、演奏者が一人で旋律と演奏をこなします。

アルベルティバスの弾き方

 

多くは左手が古典系の柱となるアルペジオ(分散和音)の伴奏型を担当します。

 

 

その際、右手の主旋律より大きくなり目立っなどしてはいけませんし、和音が変わるたびに類似の音型を反復するようになります。

 

そんな伴奏型の代表的な存在がアルベルティバス。

 

2分割系の拍子によく合い、弾きやすいこともあり古典派時代の曲をとおして多く用いられています。

 

 

アルベルティバスの弾き方で特に問題になるのが、1パターンの中で1指が2回打鍵すること。

 

動作がにぶくてのろく、しかも力強い1指(親指)を軽やかに速く使わなければならないからです。

 

その為、親指の側面で打鍵していることを確認しながら、突き出ないように注意して弾くことが大切です。

 

 

2指あるいは3指は裏拍をビート感が出るようにリズムよく表現します。

 

さらに、バス音が拍ごとに変わるときには、4指や3指も用いてバスをレガートでつなげられます。

 

とは言え、左手は伴奏的役割なのだと頭で理解していても小さな音になってくれない…。
かといって軽めのタッチで弾くとレガートにならないということがありますね。

 

 

いずれにしても、どんな場合においても主旋律を邪魔することなく、しっかり支えるのが伴奏の役割です。

 

それには重厚なバス音且つ、敏速な1指の動き、そして左手を音数の少ない右手よりも控えめになる音量でまとめることがアルベルティバスの練習での課題になります。

 

ちなみに、アルベルティバスはウィーンの古典派たちの作曲家に好んで使われてきました。

 

 

ベートーヴェンの「月光」ソナタ第三楽章、モーツアルトのソナタ第一楽章、シューベルトのソナタ第一楽章など、様々なアルベルティバスの作品を聞いて比べてみるのも、今後の参考になるかしれません。

 

ベートーヴェンの「月光」でアルベルティバスの弾き方を解説!
収録内容と感想へ

 

関連ページ

小指が弾きづらい
薬指が思うように動かない
親指がもたついてしまう
脱力することが全ての基本
リズム練習は必要!?
左手の動きが悪い
スケールを滑らかに弾くには!?
和音がずれる
指を広げる練習方法
指を速く動かす方法
アルペッジョ(アルペジオ)上手く弾くには?
指またぎをスムーズにする練習方法
オクターブの弾き方
ドリルの粒が揃わない
オクターブを弾くと手が痛くなる
指の速い跳躍で失敗しない為のコツと練習法
指を広げる今からでも出来る練習・訓練
オクターブのトレモロの疲れない弾き方
16分音符の弾き方のコツ
ピアノの速いパッセージの練習方法
スタッカートの弾き方
やわらかい手首の使い方が出来るコツ
両手を使って1つのフレーズを滑らかに弾くには?
ピアノの強弱をつける弾き方のコツ
指くぐりのコツ
ピアノの指の独立
フォルテ(f)の弾き方
寒い時の指先の動きを良くする方法
手が小さいのて思うようにピアノが弾けない
ポジションの移動が大きいとスムーズに弾けない
ピアノのテンポキープする練習
ピアノの早弾きの練習
手首の回し方
指や手首などの痛みのない弾き方をマスターしよう
ピアノの正しい親指の弾き方とは?
アルペジオの弾き方のポイント
指先と指の腹で弾き分けよう
スケール練習で大切なこと
ハノンの使い方
鍵盤を見ないで弾く
ピアノが上達しない原因とは?
ピアノは手首の使い方で上達する
ピアノ上達は部分練習が確実
指と手のひらの柔軟性について
和音の弾き方のコツ
正しいタイミングで弾ける指を目指そう
分散和音の弾き方
ピアノは反復練習で上手くなれるのか?
大人のピアノの練習時間について
テクニックの練習
ピアノの身体の動きについて
腕の重みで弾く
ピアノのレパートリーを増やす
指の運び方
親指の付け根に痛みがある
ピアノの癖を直す
1オクターブ以上の分散和音が苦手
幻想即興曲の合わせ方
ピアノを独学で行うおすすめの方法
左手に力が入る
ピアノ教材の選び方
和音の中らメロディを浮き立たせるには?
速い曲が弾けない
指の力が弱い
16分音符の弾き方
トリルが上手く弾けるコツ
ピアノを大人が再開するには?
連打のコツ
タッチが弱い
ピアノで滑ることのない指を作るには?
月の光で拍子が上手くとれない
ピアノの伸び悩みを解消するには?
長い曲の練習は?効率よく上達させる方法
ピアノの指使いは守らなければならないのか?
柔らかい音を出すコツ
レガートの弾き方
ピアノは筋トレも必要?
ピアノは目標や課題をもち練習に取り組もう
独立した左手を作ろう
エレクトーンからピアノは弾けない
ピアノの曲の仕上げ方!2音で弾く練習
ピアノが上手く弾けない!テーマを絞って練習しよう
好きな曲でのレッスン!教えてもらうことの大切さとは?
ピアノの初見のコツとは?
ピアノは練習のポイントを決めることが大切
ピアノは楽しいもの!弾きたくない原因は?
ピアノの基礎を大人が学ぶ意味
ピアノの弾ける曲の幅を広げるには?
重音の練習!弾き方のコツとは?
ピアノの弾きにくいところの練習法